アレとソレを入れ替えちゃうZ!

さて、ここまではももクロ仕様となっているふじみ野駅東口の駅名標を見てきましたが、つづいては西口にある既存の駅名標をご覧ください。

こちらはいつもと変わらぬふじみ野駅の駅名標ですが、もじ鉄としてどうしても視線を向けざるを得ないのが左端にある「東武東上線」のロゴタイプ。

素敵な文字ですよね。旧「京浜急行」のロゴタイプなどでも見られた昭和感あふれる独特の書体。この書体を使って「ももいろクローバーZ駅」の駅名標を作りたいと思いませんか。ももクロのロゴもキュートですが、もじ鉄にとって最高にクールな文字と言えばコレです。おや、血が騒いできましたね。ドリフのもしもシリーズになぞらえ「もしも、ももいろクローバーZ駅の書体が"東武東上線"風だったら」です。

どうしたものか、戦隊モノ的雰囲気が非常に強烈にです。あれだけキュートだったももクロのロゴが一気に男らしくなり「強さ」を備えました。それこそももクロの曲で例えるならば「Z伝説」にぴったりなロゴタイプと言ってもいいでしょう。ささ、それではせっかくなのでこの文字を東口へ持って行ってしまおうと思います。

コレジャナイ感がすごいですね。個人的にお気に入りではあるのですが、ももクロのイメージと合いません。やはりももクロはマティスえれがんとの書体をベースに制作された既存のロゴがぴったりです。大変失礼いたしました。

 

しかし、文字というものはおもしろいものです。同じ単語でも書体を変えるだけでイメージを180度変えることができます。普段見ているいつもの文字をまったく違うイメージの書体に変えて遊んでみると、これまでにない不思議な感覚を味わうことができるかも知れません。モノノフのみなさん、なんとなく気が向いたら文字の楽しさに触れてみてください...。そして、いつも使っている鉄道のサインシステム(看板)と文字との深くおもしろい世界を探求する「もじ鉄」の世界を、少しだけ覗いてくれたらうれしいです。

そうそう、Z伝説のヘルメットのレプリカ、10万円で買いました...!

トップページへ

文・写真 _ 石川祐基 | 公開日 _ 2017.04.07

いい電の、

いい文字。

えきもじの見索

京成電鉄編

えきもじの見索

京急電鉄編

擬もじ化フォント

GINZA_01

えきもじの見索

東急電鉄編

考察内容はもじ急行の見解に基づくものであり、実際と異なる場合がございます。また記載されている情報は特記事項を除き取材当時のものであり、現状と異なる場合がございます。